home HOME → 糖尿病でもEDは改善できる! → 勃たないのは年齢のせいだけじゃない!生活の自己管理をしっかり行おう!

勃たないのは年齢のせいだけじゃない!生活の自己管理をしっかり行おう!

生活の自己管理 「最近勃たないけど…歳だから?」実はEDは年齢だけが原因ではありません。毎日の生活パターンが要因となることが増えています。ストレスや食生活、運動不足など様々ですが、それに加えて生活習慣病になるとEDの危険性は高まります。糖尿病はEDの引き金となる病気で、血液の流れが悪くなり、ペニスに血がいかなくなることが原因です。EDのリスクを減らすため、生活を改善しましょう。糖尿病の予防治療はその第一歩です。

なぜEDになってしまうのか?

EDになる原因にはいろいろと考えられます。年齢による問題は確かに大きいものですし、歳をとればEDになる割合は増えていきます。しかし年齢以外にも原因になることはたくさんあります。ストレスによるEDは最近増えてきており、その理由は会社やプライベート、人間関係など心の不安が脳の機能を低下させるためです。また生活パターンも大きな要因となっており、食生活の乱れ、運動不足、飲酒や喫煙など体に悪いことは勃起にも良くありません。生活を改善し健康になることがED予防・対策の第一歩になります。

血流が何よりも大切!

糖尿病などの生活習慣病はEDの引き金になります。勃起とはペニスは陰茎海綿体が血液を吸収して膨張し硬くなることですが、糖尿病になると血管が弱まってしまい十分な血流を送ることが困難に。正常な勃起のための血が足りなくなってしまうわけです。糖尿病の症状によっては「たまに勃起できる」「柔らかい」「途中で萎える」といったこともあります。軽度のEDであっても注意をするべきです。

バイアグラでEDを改善!

EDの改善には血液の流れが必要です。専門クリニックを訪れればバイアグラなどの治療薬を処方してもらえます。体の血管を拡張させてくれる効果があり、服用すれば血流が高まります。勃起にとって大切な血のめぐりを改善してくれるわけです。健康的なペニスを取り戻すことができるでしょうから、まずは一度、医師のもとを訪ねてみましょう。悩んだままでは何も解決はできません!

自己管理が何よりも大切です

薬による治療もとても効果的ですが、自己管理も必要です。生活パターンを改善し、健康的な肉体・血流を作るよう心がけましょう。糖尿病であれば特に食事・運動療法が必要ですので医師の指示に従ってバランスよい食事や適度な運動を必ず行っていってください。血糖値が安定してくれば肉体も徐々に健康体に戻っていきます。健やかな生活と勃起力は自己管理によって取り戻すことができます。頑張っていきましょう!