home HOME → 糖尿病でもEDは改善できる! → 朗報!バイアグラ以外にも効果が数日持つED改善薬が存在した!

朗報!バイアグラ以外にも効果が数日持つED改善薬が存在した!

シアリス 糖尿病になるとEDの症状が出やすくなりますが、それは血管や神経の悪化が原因です。しかしだからといって「もうセックスはできない…」と諦める必要は決してありません。バイアグラなどの治療薬を使えば勃起力は復活することが可能です。糖尿病でもセックスを楽しむために、ED治療薬の飲み方や効果を知っておきましょう。

性生活を奪う恐ろしい病気

しかし、「糖尿病になったら性生活を楽しむことは無理なのか」と諦める必要はありません。専門クリニックにて処方されるバイアグラなどの治療薬はED改善に効果的です。行為の前、40分ほど前に服用するとちょうど良く効いてきます。最大の効果が得られるのが1時間ほど経過してからで、3~4時間ほど持続できます。バイアグラは40分~1時間前に服用しておけば、セックスを十分に楽しむことができるでしょう。 「効果が感じられなかった」という人もたまにいますが、実は食後すぐのバイアグラは極端に効力が落ちてしまいます。特に油分が多かったり消化しにくい料理はほとんど効果がなくなってしまいますので、空腹時、食前の服用が最も効果的です。

1回飲めば数日持つED薬もある!?

バイアグラ以外にもED治療薬はたくさんあります。「毎回Hの前に飲むのは面倒」なんて人もいるでしょう。実は効果が数日続くED改善薬も存在します。シアリスという薬は最大で36時間も持続効果があります。たとえば週末、金曜の夜に飲んでおけば日曜までセックスを楽しむことができますから、面倒くさがりの人でもありがたい薬といえるでしょう。逆に「すぐHしたい!」という人はレビトラがオススメです。バイアグラよりも即効性があるので、チャンスを逃すことがなくなります。ED改善薬の種類によって効果の現れ方が違いますし、人によって相性も様々です。好みや自分のスタイルに合わせて医師と相談しながら選んでいきましょう。

EDは薬によって改善することが可能です。決して落ち込んだりふさぎ込む必要はありません。プライドを取り戻し、日常を性生活を楽しみましょう。糖尿病の改善にもきっと前向きになれるはずです!